BDS新規入会のご案内|日本最大級のバイクオークション運営会社ビーディーエス

選ばれるのには、理由がある BDSは国内最大規模

新規入会のご案内

  2007年夏、ビーディーエスは千葉県柏市にある3万7500坪の敷地に、最大5,000台の車両が展示可能な国内最大の二輪車オークション会場「柏の杜」をオープンしました。それに伴い、新システム「ABN21」を稼働。オークションは同時4レーン方式となり、1開催あたり最大4,000台の出品が可能となりました。現在ではインターネットを利用してエンジン音を視聴できる「エンジンサウンド」や、現車確認をしているかのような高精細画像を最大32枚掲載可能な下見システム「ハイパーラージビュー」も搭載され、さらには、スマートフォンやタブレットでもオークションに参加できるなど、日々進化を続けています。国内ナンバーワンの二輪オークションをぜひ“体感”して下さい。120%の満足をお約束します。

お気軽にお問い合わせ下さい。

受付時間 平日10:00~18:00

お気軽にお問い合わせ下さい。

  受付時間 平日10:00~18:00

BDSオークション4つの特徴
出品規模・拠点数共に国内最大級 BDSオークション展示場風景

全国約5,200店ものショップの方がご入会され、全国3会場(柏の杜、関西、九州)で毎週開催されるオークションに参加頂いています。毎週4,500台を越える車両が出品され、成約率は毎開催で90%以上という好結果。国内二輪オークション取引の過半数を越えるシェアを獲得しています。

出品車両の検査はすべて検資格を持つ社員検査員が担当 整備士国家資格を保有した検査社員

会員店様からお預かりした車両は1台いち台、BDS独自の検査システム「SIBO」に基づく精密検査を行い、オークションに出品しています。しかも、検査員の約80%が整備士国家資格を保有。こうした厳しい検査基準と確かな検査技術があるからこそ、BDSオークションは会員店様から高い信頼を得ているのです。

リアルタイムでのオークション参加が可能 出品規模・拠点数共に国内最大級

オークション会場に直接来場できない場合でも、インターネットを利用してオークションに参加できるシステム「ジュピター」。これにより、どこからでもリアルタイムでのオークション参加が可能となりました。現在では、スマートフォンやタブレットでの下見・応札も可能になるなど、さらなる進化を遂げています。

多様なオークション 出品車両の検査はすべて検資格を持つ社員検査員が担当

メインとなる「定例オークション」のほか、部品取りを前提とした車両のみが出品される「蚤の市オークション」や、業界最大規模のパーツ&用品オークション「サイバーオークション」など、様々な商品を取り扱うオークションが毎週開催されています。


申請者ご本人様の条件

古物商・古物の行商

  1. 設立2年以上の二輪販売店様(オートバイ、自転車)
  2. a.店舗があること

  3. 設立2年以上の四輪取扱店様
  4. a.認証工場があること

  5. 法人設立後2年以上の貿易会社様
  6. a.資本金1,000万円以上
    b.連帯保証人 第三者二名
    c.保証金は別途、設定させて頂いております。

入会審査でご提出頂くもの

  1. 運転免許証のコピー(古物商名義人様)
  2. BDS入会審査申請書(連帯保証人様が必要)
  3. 古物許可証のコピー(必須)
  4. 法人の場合は、商業登記簿謄本または現在事項全部証明書
    個人の場合は、古物商許可証名義人様のご家族全員の住民票
  5. 店舗の写真(全景、展示場、内景 各1枚)と古物商名義人様の顔写真