BDS Report >  記事一覧 -3-

記事一覧 -3-


更新:2021/12/01

ガソリン価格はなぜ値上がりし続けているの?レギュラー1L当たりの全国平均は170円台目前!

ガソリン価格はなぜ値上がりし続けているの?レギュラー1L当たりの全国平均は170円台目前!

ガソリンの値上がりが止まらない。「石油情報センター」が11月17日に発表した、同月15日時点のレギュラー1ℓ当たりの全国平均は168・9円。2021年1月4日時点の価格が136・4円であったため、今年に入ってから32・5円...


更新:2021/12/30

日本自動車工業会・豊田会長、3期目も続投決定。副会長ポストを2席増やし6名体制へ

日本自動車工業会・豊田会長、3期目も続投決定。副会長ポストを2席増やし6名体制へ

日本自動車工業会は11月18日、記者会見を開催し、来期の役員体制について、豊田章男会長の任期を24年5月まで再延長することを発表した。


更新:2021/12/17

ホンダ、ジャイロキャノピーe:発売。フル充電走行距離は77キロを達成

ホンダ、ジャイロキャノピーe:発売。フル充電走行距離は77キロを達成

新型ジャイロキャノピーeの動力電源は、従来のモバイルパワーパックの電池容量を増強したモノを2個使用。1充電あたりの走行距離は77kmを実現した。また、従来のモバイルパワーパックと互換性があるため、全てのHo...


更新:2021/12/01

「YZシリーズ」プレス試乗会をSUGOモトクロスコースで開催。戦闘力を向上させたヤマハのオフロードマシン

「YZシリーズ」プレス試乗会をSUGOモトクロスコースで開催。戦闘力を向上させたヤマハのオフロードマシン

ヤマハは10月29日、スポーツランドSUGOモトクロスコースで2022年オフロードコンペモデル「YZシリーズ」のプレス試乗会を開催した。


更新:2021/11/02

初の埼玉開催。Side Stand Project「パラモトライダー体験走行会」

初の埼玉開催。Side Stand Project「パラモトライダー体験走行会」

Side Stand Projectは10月11日、「パラモトライダー体験走行会」を開催した。今回の開催場所は、埼玉県上尾市の指定自動車教習所「ファインモータースクール上尾校」。埼玉県では初の開催となる。同スクールはSSP...


更新:2021/12/03

レンタル専用ショップ「クラブハウス」をホンダドリーム戸田美女木にオープン

レンタル専用ショップ「クラブハウス」をホンダドリーム戸田美女木にオープン

ホンダドリーム初のレンタル専門ショップ「クラブハウス」をオープンしたホンダドリーム戸田美女木。車両販売と車両レンタルの機能を分けることで、貸し出し時間を朝7時からとするなど、フレキシブルなサービスを...


更新:2021/11/25

21年上半期の国内出荷台数、コロナ前の19年上半期数値を上回る結果に!

21年上半期の国内出荷台数、コロナ前の19年上半期数値を上回る結果に!

2021年上半期の国内新車出荷台数が各クラス合計で18万5307台(二輪車新聞調べ)であることが分かった。これは、前年同期比で18・6%増(2万9097台増)で、今も大きな問題となっているコロナ禍以前の2019年上半期...


更新:2021/10/28

カブ50にアドベンチャータイヤ装着!ミシュラン「アナキーストリート」オフロード試乗インプレ!スクーター、スーパーカブ向け新タイヤ!

カブ50にアドベンチャータイヤ装着!ミシュラン「アナキーストリート」オフロード試乗インプレ!スクーター、スーパーカブ向け新タイヤ!

ミシュランがスクーター向けアドベンチャー2輪用タイヤ「MICHELIN ANAKEE STREET(ミシュラン アナキー ストリート)」を発売! スクーターやスーパーカブ向けに開発された新タイヤです。 今回はスーパーカブ50...


更新:2021/11/04

日髙委員長、二輪車のカーボンニュートラルに対する取り組みについてメディアミーティングで説明

日髙委員長、二輪車のカーボンニュートラルに対する取り組みについてメディアミーティングで説明

自工会二輪車委員会(日髙祥博委員長/ヤマハ発動機株式会社社長)は10月1日、二輪専門誌とメディアミーティングを開催。二輪車のカーボンニュートラルに対する取組みについて説明した。


更新:2021/11/10

BASに高品質のバイク輸送を実現する「グリーントラック」誕生。あらゆるサイズの車両が積載可能!

BASに高品質のバイク輸送を実現する「グリーントラック」誕生。あらゆるサイズの車両が積載可能!

BASは9月23日より、“Premium Motorcycle Transport” の文字とバイクのシルエットが車体全体にデザインされた、ラッピングトラック(通称:グリーントラック)の運行を開始した。


人気記事ランキング

第6波が懸念される新型コロナウイルス。現在も様々な産業に甚大な被害をもたらしている。ダメージが大き...


オートバイ高速料金を普通車の半額とし、来年4月から11月まで実施することが確定した。この決定に基づき...


一般のカスタムのようにパーツをボルトオンすれば完成するほど、サイドカーの製作は甘くはない。東京都...


初代CTから約60年を経て、現代的なスタイルとの調和を図り蘇ったCT125・ハンターカブ。フレームはスーパ...


川崎重工業株式会社は10月1日、「モーターサイクル&エンジンカンパニー」を分社化し、カワサキモーター...


最近、SNSを中心に話題となっているGUNNER50。日本市場を綿密にリサーチし、需要特性を分析したうえで、...


125ccとは思えない車格のバイクをラインアップするスペインの二輪ブランド「レオンアート」。広告活...


東京都は2019年12月、2050年に二酸化炭素の実質排出ゼロに向けた「ゼロエミッション東京戦略」...


日本郵便とホンダは1月17日、日本郵政新宿郵便局で記者発表を行い、郵便配達業務で使用する電動二輪車と...


今年5月の新店舗への移転を機に、それまでの方針を180度転換。中古車中心から新車中心となり、取扱ブラ...