業界トピックGLOTURE

わずか0.5秒のハヤワザ解除!指紋認証のディスクロック、予約先行販売開始

公開日: 2020/10/20

更新日: 2021/07/20

 近未来のライフスタイルを提案するECサイト「GLOTURE(以下、グローチャー)」を展開する株式会社Gloture はこのほど、同サイトで「WALSUN(ワルサン)指紋認証 自転車ロックU3」の先行予約販売を開始した。これはブレーキディスクをロックするタイプで、ロックピンは6㎜。ディスクの厚みが6㎜以下であれば、自転車のみならず、バイクに使うことも十分に可能となっている。

 U3の最大の特徴は、指紋認証であること。ワンタッチの操作でロックの施錠や開錠が行える。例えば、カギで開けるタイプのロックだとキーを紛失したら開けることができなし、ダイヤル式だと番号を忘れたら開けられない。これらの心配から解放される。

 また、ちょっとの間なら「ロックしなくてもいいかな」と思うこともあるだろうが、U3なら、ロックをかけるのも開けるのも、わずか0.5秒。本体はホッチキス型で重さは220gと軽量・コンパクトな設計なので、リュックなどに入れておいてもかさばらず重くも感じない。サッと出してロック、ということがスピーディかつ簡単に行えてしまうのだ。

 本体の材質には304ステンレス鋼を採用。指紋は最大40個まで登録可能なので、本人のほか、家族や友人とも共有できる。U3は指紋を認証することからも分かるように、バッテリーで動くのだが、3か月間スタンバイ可能で、本体にはバッテリーの消耗を減らす「スリープモード」も搭載。指紋の認証失敗率1%未満、認証混乱率0.002%未満の高精度モジュールの採用。防水性や防塵性に関してもIP65となっており、「完全な防塵構造」かつ「いかなる方向からの水の直接噴流によっても有害な影響を受けない」ので、一般的な使用方法では問題ないだろう。

 このほか、グローチャーでは、スチールケーブルロック「U6」の先行予約販売も開始。これも、指紋認証を採用したケーブルロックとなっている。U3、U6ともに、充電ケーブルと取扱説明書が附属する。9月中旬より順次発送予定。

人気記事ランキング

第6波が懸念される新型コロナウイルス。現在も様々な産業に甚大な被害をもたらしている。ダメージが大き...


オートバイ高速料金を普通車の半額とし、来年4月から11月まで実施することが確定した。この決定に基づき...


一般のカスタムのようにパーツをボルトオンすれば完成するほど、サイドカーの製作は甘くはない。東京都...


初代CTから約60年を経て、現代的なスタイルとの調和を図り蘇ったCT125・ハンターカブ。フレームはスーパ...


川崎重工業株式会社は10月1日、「モーターサイクル&エンジンカンパニー」を分社化し、カワサキモーター...


最近、SNSを中心に話題となっているGUNNER50。日本市場を綿密にリサーチし、需要特性を分析したうえで、...


125ccとは思えない車格のバイクをラインアップするスペインの二輪ブランド「レオンアート」。広告活...


東京都は2019年12月、2050年に二酸化炭素の実質排出ゼロに向けた「ゼロエミッション東京戦略」...


日本郵便とホンダは1月17日、日本郵政新宿郵便局で記者発表を行い、郵便配達業務で使用する電動二輪車と...


今年5月の新店舗への移転を機に、それまでの方針を180度転換。中古車中心から新車中心となり、取扱ブラ...