3級二輪試験解説その4

井田指導員の解説コーナー

平成29年度 3級二輪整備士試験より抜粋

問題4

シリンダ内径77mm、ピストンストローク80mmの4サイクル2シリンダ・エンジンの総排気量として、適切なものは次のうちどれか。ただし、円周率は3.14とし、小数点以下は切り捨てるものとする。

(1)  744cm³
(2) × 773cm³
(3) × 1.489cm³
(4) × 2.978cm³

解説

排気量を求める公式は、
シリンダ内径×シリンダ内径×3.14(円周率)÷4×ピストンストローク×シリンダ数  (シリンダ内径・ピストンストロークはcmに変換する。)これに当てはめると、7.7cm×7.7cm×3.14÷4×8cm×2=744cm³となる。