社長挨拶

会員店様の期待に答える

昨年も一昨年同様に、新型コロナウイルスの影響により経済やライフスタイルは更に変化し、二輪業界においても新車・中古車のタマ不足が続いております。また、中古車相場も高騰し、過去に類を見ないような状況となりました。全国の会員店様を訪問した際、相変わらず教習所は込み合っており予約がなかなか取れない状況とのお話を耳に致します。

小売りは好調、なかには過去最高益という会員店様もいらっしゃいましたが、新車が入らず中古車も玉不足、高くて仕入れが困難との声も聞かれました。BDSオークションにおいても過去に経験したことの無い動きであり、柏の杜会場では初めて1000万円を超える落札車もございました。山が有れば谷もあると言いますが、この動きに関してはまだ続く勢いであります。しっかりとアンテナを張り巡らせ、マサカの坂に備え、時にスピードと決断力を持って攻め、時に右往左往せず、冷静に判断しなければと考える次第です。

BDS柏の杜会場定例展示場

昨年1年間、全国の会員店様のお店を訪問させて頂き、とても感じさせられましたのは、ネットが普及しどんなに便利になっても、商品の両サイドには人がいて、その人と人がつながらなければ、血が通っていなければどんなに良い商品でも売れないという事でした。やはり答えは現場にあるのだと痛感致します。今のBDSがこうしてあるのも、まさに会員店様のおかげであり、心より感謝申し上げます。

今後も会員店様に寄り添い、皆様の声に真摯に向き合い、会員店様との信頼関係を大切にして、更に利便性の高いサービスの提供を追求してまいります。

取締役社長執行役員