.motorcycle

オートバイに関するサイト向けドメイン
「.motorcycle」の一般登録受付開始

公開日: 2021/07/05

更新日: 2021/07/05

 インターネットサービスプロバイダー(以下、ISP)の株式会社インターリンクのドメイン事業部「ゴンベエドメイン」は6月15日、オートバイに関するサイト向けのドメイン「.motorcycle」の一般登録受付を開始した。取得要件が設けられていないので、法人や個人を問わず、誰でも取得することができる。つまり、二輪販売店、オートバイ関連企業はもとより、オートバイを趣味とする人でも「.motorcycle」のドメインを取得可能なのだ。

 インターリンクは1995年にサービスを開始した老舗ISP。2000年よりドメイン名登録事業を開始し、2006年10月に日本で8社目のICANN公認レジストラ(登録事業者)に認定されている。2021年4月現在、ICANN公認レジストラは約2400社あり、その中の19社が日本国内のレジストラとなっている。

サービス概要

■登録要件/なし  ■必要書類/なし  ■料金(税込)

人気記事ランキング

BDSグループは5月7日、医療従事者をサポートするために「医療関係者バイク無料レンタル支援サービス」を...


SHOEIは3月16日、同社初となるオフィシャルショールーム「SHOEI Gallery TOKYO」を開設。


ホンダは3月19日、「モーターサイクルショー出展車報道撮影会」を開催。ワールドプレミア「CB-Fコンセプ...


国内、海外の各メーカーがバイクレンタルサービスを開始するなか、ホンダが4月6日、「HondaGO BIKE RENT...


今年4月、ブレイズの電動バイクがまたもアマゾンの欲しい物ランキングで1位を獲得しただけではなく、...


今年3月、「電動バイクはここまで進化した」と言えるモデルが、日本市場に投入された。それが、MSソリ...


人気機種だからこそ、自分だけのオリジナルカスタムを作り上げたい。そんなユーザーのわがままに応えて...


全面施行となったことで、新たに対象となった飲食店やオフィスなどは、いままで以上の分煙対策が必要と...