YRAヤマハ

YRA初となるサーキットレッスン
9月19日にスポーツランドSUGOで開催

公開日: 2021/07/21

更新日: 2021/07/21

 ヤマハは7月16日、サーキット走行未経験の「YZF-R3/ R25」「MT-03/25」オーナーを対象とした「YRAサーキットレッスン」を、スポーツランドSUGOで9月19日に開催すると発表した。

 今回、初心者やリターンライダーを中心に、二輪車をより安全に長く楽しむライディングの基本をレクチャーする「YRA(ヤマハライディングアカデミー)」の新たなメニューとして開設。「サーキットを走ってみたいが敷居が高い」、「サーキット走行に興味がある」という人や「愛車の性能をもう少し堪能したい」というライダーを対象にサーキット走行に特化したレッスンを実施する。参加対象者は「YZF-R3/ R25」「MT-03/25」のオーナーで、会場まで自走できる人となっている。

 レッスンでは発進や停止、ブレーキング、コーナリングといった基本的なライディング技術を確認し、高速走行ならではのポイントや注意点などを学んだ後、インストラクター先導のもと国際レーシングコースを走行。今回、ヤマハファクトリーライダーとして、国内外のロードレースで活躍し、サーキット走行に精通した加藤義昌さんと藤原儀彦さんがインストラクターを務める。

「YRA」では参加時のハードルを下げるため、車両や装具を貸し出しているが、今回は購入したバイクの楽しみ方を広げるきっかけにしてもらうことを目的に、各自の愛車で実施。装具は無料で貸し出しを行う。

 参加費(昼食・保険込)は税込1万円。申込期間は7月16日(金)~9月12日(日)まで。申込方法やタイムスケジュールは、ホームページを参照。

YRAサーキットレッスン概要

◆日時
2021年9月19日(日)9:30〜15:10
◆場所
スポーツランドSUGOパノラマ駐車場(宮城県柴田郡村田町大字菅生6丁目1)
◆対象
YZF-R3/YZF-R25・MT-03/MT-25オーナーでサーキット走行に興味があり、会場まで自走できる人
◆定員
30名(先着・定員になり次第締め切り)
◆講習内容
走る・曲がる・止まるの基本をレッスン後、SUGO本コースを走行。
本コース走行後も仕上げのレッスンを実施。
◆インストラクター(予定)
加藤義昌さん:元ヤマハファクトリーライダー。YRA大人のバイクレッスンインストラクター
藤原儀彦さん:元ヤマハファクトリーライダー。二輪車教習所ヤマハテクニカルセンターの指導員など
◆持ち物
革ツナギ・レーシングスーツなどはなくても可。ただし、上下ライディングウェアとグローブ、くるぶしが隠れるライディングシューズ、プロテクター類は必須。なおプロテクター類は無料貸出
◆参加費
10,000円(税込)昼食・保険込
◆申し込み方法
以下、販売店の店頭にて(参加費は申し込み時に店頭で支払い)
・YSP青森:TEL.017-735-2904 https://aomori.ysp-shop.com/
・YSP八戸:TEL.0178-22-7221 https://hachinohe.ysp-shop.com/
・YSP仙台:TEL.022-281-9370 https://sendai.ysp-shop.com/
・YSP福島:TEL: 024-546-3116 http://www.ysp-fukushima.com/
・Motor's Shop EBINA:TEL.0226-24-1331 https://ebina.biz/
・ハヤサカサイクル泉バイパス店:TEL. 022-374-7856 https://hayasaka.co.jp/shops/miyagi/izumi/
・バイクショップティーズ本社センター店:TEL.022-727-6737 https://ts-sendai.co.jp/
・オートピット小野:TEL.0248-22-5230 https://www.autopit-ono.com/
◆申し込み期間
2021年7月16日(金)〜9月12日(日)

人気記事ランキング

第6波が懸念される新型コロナウイルス。現在も様々な産業に甚大な被害をもたらしている。ダメージが大き...


オートバイ高速料金を普通車の半額とし、来年4月から11月まで実施することが確定した。この決定に基づき...


初の女性社長、自らもライダー、H2の企画担当、8年間のフランス勤務経験・・・。話題性が豊富なだけに注...


125ccとは思えない車格のバイクをラインアップするスペインの二輪ブランド「レオンアート」。広告活...


東京都は2019年12月、2050年に二酸化炭素の実質排出ゼロに向けた「ゼロエミッション東京戦略」...


一般のカスタムのようにパーツをボルトオンすれば完成するほど、サイドカーの製作は甘くはない。東京都...


ホンダは3月19日、「モーターサイクルショー出展車報道撮影会」を開催。ワールドプレミア「CB-Fコンセプ...


川崎重工業株式会社は10月1日、「モーターサイクル&エンジンカンパニー」を分社化し、カワサキモーター...


初代CTから約60年を経て、現代的なスタイルとの調和を図り蘇ったCT125・ハンターカブ。フレームはスーパ...


2020年度における、小型二輪の平均車齢は16.05年、平均使用年数は15.23年であることが、自動車検査登録...