コラム

対話型AIサービス「Chat GPT」がビギナーライダーにオススメするモデルとは?

公開日: 2023/05/30

更新日: 2023/06/01

最近、テレビや新聞などのメディアをはじめ、SNS上でも頻繁に取り上げられている「Chat GPT( 以下、チャットGPT)」。聞いたことはあるけど、使ったことがない、という人がほとんどだと思うが、どのような活用方法が考えられるのだろうか。

チャットGPTとは、チャットを通じて対話形式でAIを無料で利用できるサービス。AIが社会に貢献することを目指し、イーロン・マスク氏ら実業家が出資を行ったアメリカの人工機能の開発機関「Open AI社」が開発した。昨年11月よりサービスを開始し、リリースからわずか2ヵ月で利用者が1億人を突破。いままでのAIとは異なり、まるで人間が回答しているかのような文章が注目を集め、利用者は増加し続けている。

チャットGPTは、質問に回答してくれるだけでなく、原稿作成や文章要約、プログラミングや楽曲生成など、様々な用途で活用することができる。今年4月にはNHKの番組で、ある小学5年生がチャットGPTを使用した読書感想文を提出したことが取り上げられ、構成がしっかりしており、大人が使うような表現が含まれていたことから、注目を浴びた。このように、あらゆる活用方法が考えられるチャットGPTは企業でも導入が検討されており、大手企業「伊藤忠商事」は6月を目途に、専門組織を立ち上げると発表している。

わずか5分ほどで利用できる「Chat GPT」

チャットGPTを始める際の手続きは、メールアドレスや電話番号、パスワードを登録するだけで、5分もかからずに使用することができる。この記事を書くにあたり、筆者もチャットGPTを利用してみた。

「あなたはバイクエキスパートとして、バイク初心者にオススメの車種を教えて下さい」と質問。その結果、「ホンダCB300R。中小型排気量エンジンを搭載し、スポーティなデザインが特徴のバイクです。車体が軽く、乗りやすいため、初心者の方にも扱いやすいです(原文ママ)」と回答が返ってきた。ホンダで言えば、CB250Rやレブル250などの名前が挙がると思っていただけに、まさかのチョイスに少し面食らってしまった。

チャットGPTを利用するにあたっては、いくつかの注意点がある。まずは、情報の信憑性だ。上記のやりとりのように、正確な情報と判断するかは、使用者にゆだねられる。また、チャットGPTは2021年9月までのデータを使用しているため、同年10月以降の出来事については知識が限られていることにも注意が必要だ。

続いては、個人や社内情報など機密事項を入力しないこと。チャットGPTは、利用者が入力した情報の内容を学習しながらユーザーへ返答を行う。そのため、情報漏洩のリスクも考えられるのだ。チャットGPTを巡っては、各国が規制を模索。EUでは、AIが作成した文章や画像に“メイド・ウィズAI”というラベルを表示させる案なども出ており、規制新法を検討すると共に、年内の域内合意を目指している。

大きなメリットがあれば、深刻なデメリットもあるのがチャットGPT。今後、私たちの生活の中で身近なサービスになることは間違いないが、その使い方には注意が必要だ。



コラム記事一覧注目記事一覧

SE Ranking

人気記事ランキング

原付一種の新たな枠組み策定を巡る討論加速。2025年11月以降、原付一種はどうなる?

昨年11月、原付一種を除く継続生産車は「第四次排ガス規制」適用の期限を迎えた。これに伴い、ホンダの...


2002年創業のサイドカー専門店、ブリストルドックスの専門スキルを紐解く

一般のカスタムのようにパーツをボルトオンすれば完成するほど、サイドカーの製作は甘くはない。東京都...


2023年1月より電子車検証導入。二輪業界では、何がどう変わる?

来年1月、車検証が電子化される。二輪業界では何がどう変わるのか、販売店やユーザーのメリットは何か。...


電動スクーター「EM1 e:」発表、補助金利用で30万円を大きく下回る価格を実現

ホンダはバッテリーEV「EM1 e:」を8月24日に発売すると発表した。これは、法人向けではなくパーソナルユ...


川崎重工から独立分社化し「カワサキモータース」発足。2035年までに先進国向け主要機種の電動化を完了

川崎重工業株式会社は10月1日、「モーターサイクル&エンジンカンパニー」を分社化し、カワサキモーター...


道交法規則改正、AT限定大型二輪免許でゴールドウィングや FJR1300ASに乗れる!

昨年9月、道路交通法施行規則の一部を改正する内閣府令が公布され、12月1日に施行された。


カワサキ新型「KLX230SM」足つき&試乗インプレ!

軽量かつアグレッシブなスーパーモトスタイルのカワサキ「KLX230SM」に、小林ゆきさんが試乗!足つき・...


SUZUKI「Vストローム250SX」足つきインプレ! ~ローシート&標準シート比較~

スポーツアドベンチャーツアラーのスズキ「Vストローム250SX」を、バイクジャーナリストの小林ゆきさん...


ハーレーダビッドソン新型「X350」登場! 足つきインプレ編

“普通自動車二輪免許”で乗れるハーレー「X350」が発売! バイクジャーナリストの小林ゆきさんと、BDSバ...


【ライダーインタビュー】鳴戸親方(元大関・琴欧洲)「4時起きで箱根までソロツーリング、朝食をとって10時過ぎには帰宅。そんな感じです」

「明治ブルガリアヨーグルト」の化粧まわしと聞いて、「あっ、あのイケメン外国人力士ね」と思い出す人...