ウェア・用品類

【EDWIN】ライダーの為にカジュアルと機能を融合させたバイク専用ジーンズ

公開日: 2023/10/09

更新日: 2023/10/17

貴方は何を穿いていますか? レースやオフロードなどの特別な環境以外ならジーンズと答えるユーザーが大多数ではないだろうか。EDWINにはライダーの為にカジュアルと機能を融合させた、バイク専用ジーンズがある。

カジュアルさをキープしながらもライディングギアとしての機能を付加

カジュアルさをキープしながらもライディングギアとしての機能を付加
カジュアルさをキープしながらもライディングギアとしての機能を付加

モーターサイクルに関わるプロとして、ユーザーの服装を注視したことはあるだろうか。いわゆるGパン、現代風に言えば「デニム」の愛用者が多いことに気付くはずだ。アメリカの肉体労働者の作業着として1850年代に発明された5ポケットは、1960年代後半に日本でも最先端ファッションとして大流行し、現在に至っている。

ジーンズと我々の生活がどれだけ密接かを今更語るまでもない。バイクユーザーにとっても、ジーンズは使用頻度の高いライディングウエアと言って差し支えないだろう。しかしファストファッションの安価なジーンズが、バイクユーザーにとってベストチョイスであるとは考えにくい。できる限り、機能と安全性を踏まえた商品の情報をユーザーに提供したいものだ。

日本国内で流通しているジーンズの中で、EDWIN(エドウイン)のバイク専用ジーンズは、カジュアルさをキープしながらもライディングギアとしての機能を付加した、プロの視点からもオススメできる注目のアイテムである。

エドウインは日本最古のジーンズブランドとして1960年代に国産ジーンズの製造を開始した。創業60周年を迎えた現在でも様々なカジュアルスタイルを提案し、ファッション界に大きな影響を与えている。2021年に自社通販サイトでバイク専用ジーンズの販売を開始し、大きな反響を得た。2022年の春夏から本格的に生産を開始、今年の秋冬シーズンに新商品を展開する。

動きやすいストレッチデニム生地ながら、防風・防寒性にも優れている

社員自ら着用することで商品開発につなげております。バイク担当 高野隆氏
社員自ら着用することで商品開発につなげております。バイク担当 高野隆氏

ジーンズ本来のスタイリングを損なわずに、膝パッドを挿入できる「トリプルニー構造」。表生地と合わせて3枚構造として、自分で選んだ膝パッドを裏生地側から挿入することができる。用途に合わせて取り外すことが可能で、普通のジーンズとしても楽しめる。ジャケットもパンツもストレッチ素材を使用し、ライディング時の身体ストレスを低減する。動きやすいストレッチデニム生地ながら、防風・防寒性にも優れている点にも注目したい。今季の新商品はユーザーの要望に応え、流行の上下セットアップの着こなしができる。

他にもジーンズの定番であるコインポケットを、右ポケットから左ポケット前方に移動。更にリベット(ポケットの強度の為に打たれている金具)を低頭タイプに変更している。お解りだろうか、これはオートバイを取り回す際に車体に接触して傷をつけないための心憎い配慮である。

ライディングジャケットはデザインと機能を両立した製品が各社から販売されるようになった。しかしジーンズは低価格を優先して、ユーザー自身が多くを求めてこなかった経緯がある。エドウインのバイク専用ジーンズは、カジュアルにバイクを楽しみたいユーザーのみならず、ベテランライダーにとっても待望の商品であることは間違いないだろう。

ファッションブランド・エドウインが提案するバイク用ジーンズウェアを、この機会にユーザーにオススメいただきたい。



ウェア・用品類記事一覧注目記事一覧

【公式】EDWIN(エドウイン)ブランドサイト

EDWIN(エドウイン)の公式ブランドサイト。最新のイベントやニュース情報、採用情報をご案内しております。

SE Ranking

人気記事ランキング

原付一種の新たな枠組み策定を巡る討論加速。2025年11月以降、原付一種はどうなる?

昨年11月、原付一種を除く継続生産車は「第四次排ガス規制」適用の期限を迎えた。これに伴い、ホンダの...


2023年1月より電子車検証導入。二輪業界では、何がどう変わる?

来年1月、車検証が電子化される。二輪業界では何がどう変わるのか、販売店やユーザーのメリットは何か。...


Ninja40周年を記念した4モデル登場!

カワサキモータースジャパンは2月8日、お台場防災公園(東京都)で「Ninja 1000SX」「Ninja ZX-10R」「N...


2002年創業のサイドカー専門店、ブリストルドックスの専門スキルを紐解く

一般のカスタムのようにパーツをボルトオンすれば完成するほど、サイドカーの製作は甘くはない。東京都...


KAWASAKI「Ninja ZX-4RR KRT EDITION」足つきインプレ!

カワサキのニューモデル「Ninja ZX-4RR KRT EDITION」の足つきチェックを、「Ninja ZX-25R」オーナの小...


【2023年上半期総まとめ】新車・中古車販売で国内4メーカーが苦戦する中、輸入新車は前年同期比プラスに

コロナ禍以降、注目を浴びて好調に推移していた二輪車の販売台数。今年はどうなっているのか。2023年も...


電動スクーター「EM1 e:」発表、補助金利用で30万円を大きく下回る価格を実現

ホンダはバッテリーEV「EM1 e:」を8月24日に発売すると発表した。これは、法人向けではなくパーソナルユ...


ステマ規制で何がどう変わる? 「口コミ」のやらせ投稿は景品表示法違反に

10月1日より、ステルスマーケティングは景品表示法の規制対象となった。いわゆる「ステマ規制」だ。「消...


川崎重工から独立分社化し「カワサキモータース」発足。2035年までに先進国向け主要機種の電動化を完了

川崎重工業株式会社は10月1日、「モーターサイクル&エンジンカンパニー」を分社化し、カワサキモーター...


驚異的なA.S.H.製ハイスペック・エンジンオイル

ネームに信用力があるメジャーブランドに対し、「もう一回使いたい」と思ってもらえるだけの性能を持っ...