業界トピックカワサキ

5つの安心・安全を提供する「カワサキプラザ認定中古車制度」、 始まる。

公開日: 2020/09/18

更新日: 2021/07/20

 新車であれば、基本的にはどこで買っても状態は同じ。しかし、中古車の場合、それぞれコンディションは異なる。例えば、2018年モデルのカワサキNinja250のライムグリーンが2台あったとしても、前オーナーの乗り方や使い方、各部の摩耗具合も走行距離も違う。車種は同じでも、状態は異なるのだ。ユーザーとしては、何を基準に購入すればいいのか、悩むところだと思う。そんな時、選ぶ基準のひとつの材料となるのが『安心感』だろう。

 カワサキでは中古車を選ぶユーザーに、安心で安全なモーターサイクルライフを提供するため、全国のカワサキプラザにおいて「カワサキプラザ認定中古車制度」を導入した。

 この認定中古車制度には、2つの認定基準がある。1つは、第三者機関による査定をクリアした高品質な中古車「カワサキプラザ認定中古車」。もう1つは、さらに厳しい基準を満たした「カワサキプラザスペシャル認定中古車」。いずれも、「5つの安心・安全の提供」を約束している。

1 /安心の保証…1年間の保証を付帯(保証内容はメーカー保証に準ずる)。■ スペシャル認定中古車/1年間(距離無制限)■ 認定中古車/1年間または購入後の走行距離1万キロまでのいずれか早い方
2 /1年間の点検実施…6か月目のプラザ安心点検、12か月目の法定12か月点検+オイル交換、1年間に2回の点検を無料で実施。
3 /ロードサービス…距離無制限のロードサービスを1年間無料で付帯。
4 /第三者機関による査定…検査員が車両状態を綿密に検査し、0〜9点の10段階で品質を評価。カワサキプラザでは公正な査定を行うため、査定検査を第三者機関に委託している。■ スペシャル認定中古車/評価6点以上■ 認定中古車/評価5点以上
5 /納車前点検整備…納車前に法定12か月点検を実施し、消耗品を交換。

 また、カワサキプラザのWEBサイトでは、9月から「カワサキプラザ認定中古車検索」を公開予定となっている。

人気記事ランキング

第6波が懸念される新型コロナウイルス。現在も様々な産業に甚大な被害をもたらしている。ダメージが大き...


オートバイ高速料金を普通車の半額とし、来年4月から11月まで実施することが確定した。この決定に基づき...


一般のカスタムのようにパーツをボルトオンすれば完成するほど、サイドカーの製作は甘くはない。東京都...


初代CTから約60年を経て、現代的なスタイルとの調和を図り蘇ったCT125・ハンターカブ。フレームはスーパ...


川崎重工業株式会社は10月1日、「モーターサイクル&エンジンカンパニー」を分社化し、カワサキモーター...


最近、SNSを中心に話題となっているGUNNER50。日本市場を綿密にリサーチし、需要特性を分析したうえで、...


125ccとは思えない車格のバイクをラインアップするスペインの二輪ブランド「レオンアート」。広告活...


東京都は2019年12月、2050年に二酸化炭素の実質排出ゼロに向けた「ゼロエミッション東京戦略」...


日本郵便とホンダは1月17日、日本郵政新宿郵便局で記者発表を行い、郵便配達業務で使用する電動二輪車と...


今年5月の新店舗への移転を機に、それまでの方針を180度転換。中古車中心から新車中心となり、取扱ブラ...