レンタルレンタル819

レンタルバイクの利用料金が最大2週間半額になる
『タイムセール』キャンペーンを5月26日から開始

公開日: 2021/06/02

更新日: 2021/06/02

 全国でバイクのレンタルサービスを展開するレンタル819は5月26日より、全店で基本料金が半額になる「タイムセール」キャンペーンを開始した。

対象車両は全国132の店舗が独自にピックアップ

公式サイトより引用

 同キャンペーンは最新モデルからレアモデルまで、気になる車両を最大2週間半額でレンタルすることができるというもの。出発日が「タイムセール」開催期間内であれば、返却日が期間外でも利用できる。なお、車両補償やヘルメットなどの追加オプション、延長料金は割引対象外。

 対象車両は、全国132の店舗が独自にピックアップを行う。そのため、日々対象車両は変化する。

対象車両や貸出可能なスケジュールは、特設サイトから確認できる。ただし、予約はWEBからではなく、各店舗か総合受付センターに電話で「タイムセール」と申し出る必要がある。申告がないと通常料金になるので要注意だ。

公式サイトはこちら

人気記事ランキング

BDSグループは5月7日、医療従事者をサポートするために「医療関係者バイク無料レンタル支援サービス」を...


SHOEIは3月16日、同社初となるオフィシャルショールーム「SHOEI Gallery TOKYO」を開設。


ホンダは3月19日、「モーターサイクルショー出展車報道撮影会」を開催。ワールドプレミア「CB-Fコンセプ...


国内、海外の各メーカーがバイクレンタルサービスを開始するなか、ホンダが4月6日、「HondaGO BIKE RENT...


今年4月、ブレイズの電動バイクがまたもアマゾンの欲しい物ランキングで1位を獲得しただけではなく、...


今年3月、「電動バイクはここまで進化した」と言えるモデルが、日本市場に投入された。それが、MSソリ...


人気機種だからこそ、自分だけのオリジナルカスタムを作り上げたい。そんなユーザーのわがままに応えて...


全面施行となったことで、新たに対象となった飲食店やオフィスなどは、いままで以上の分煙対策が必要と...