コラム500円硬貨半導体不足

3代目500円硬貨、浸透には時間が必要?SNSでは「使えない自動販売機が多い」との声が多数

公開日: 2022/01/26

更新日: 2022/02/01

昨年11月1日、21年ぶりに新たな硬貨の流通が始まった。3代目となる新500円硬貨だ。SNSでは「やっと巡り合えた」「ついに手に入れた」といった声が上がっているが、まだ手にしていない人も多いはず。今回は、硬貨の特長や世間の反応などについて見ていく。

財務省は2019年4月9日、偽造防止強化などの観点から、紙幣の改刷および500円硬貨の改鋳を行うことを発表した。当初、新500円硬貨の発行は2021年上半期を予定していたが、新型コロナウイルスの影響により、11月に延期された。

新500円硬貨は従来の偽造防止策を引き継ぎながら、新たな技術とデザインを導入している。2代目はニッケル黄銅という素材のみを使用し、重さ7.0g、側面には同形の斜めギザを採用。また、裏面の500という数字を下から見ると、「00」の中に『500円』という文字が浮き出るようになっている。

これに対し3代目は、白銅と銅の2種類の金属板をサンドイッチ状に挟み込む「クラッド技術」でできた円板を、2代目と同じニッケル黄銅でできたリングの中に合わせる「バイカラー技術」によって製造。重さは7.1g、側面には大量生産する貨幣では世界初導入となる異形の斜めギザを採用している。また、裏面の500という数字の「00」の中を上から見ると『JAPAN』、下から見ると『500YEN』という文字が浮き出るようになっている。

さらに、新たなデザインとして表面縁の上下に『JAPAN』、左右に『500YEN』という極小文字を配置。また、貨幣模様の中央部に微細な穴加工を施している。その他、表面の「日本国」と「五百円」の周囲に、髪の毛よりも細い扇状の線模様を彫刻することで、偽造防止をより強化している。

新500円硬貨に対する関心は低い?

市場調査やマーケティングリサーチを行うゼネラルリサーチ株式会社は昨年9月17日、18日の2日間、全国の20代~60代の男女1080人を対象に新500円硬貨の認知度調査を実施。その結果、「2021年11月より発行されることを知っているか」という質問に対し、68.3%(約740人)が「知らない(今知った)」と回答したことが分かった。コロナをきっかけに急速に普及していったキャッシュレス決済の影響もあり、新500円硬貨に対する関心は低いようだ。

新500円硬貨を巡っては、SNSで「いろいろな自販機で使えない」「手にできて嬉しいけど使えないのは迷惑」といった声も多く見受けられる。自販機の場合、内蔵された硬貨選別機でチェックを行うため、この機械を交換しない限り認識されないのだ。なお、新しくする際にはコストはもちろんのこと、世界中で不足している半導体が必要となるため時間を要する。また、2024年には新紙幣の発行が予定されていることもあり、いま新500円硬貨のためだけに更新するお店は多くないのだろう。

新500円硬貨が私たちの社会、そして生活に浸透するには、まだまだ時間がかかりそうだ。

人気記事ランキング

「フォーティーエイトファイナルエディション」を日本限定で発売。空冷スポーツスター購入のラストチャンス!

ハーレーダビッドソンジャパン(HDJ)は12月5日、パシフィコ横浜で開催された「Yokohama Hot Rod Custom...


ガソリン価格はなぜ値上がりし続けているの?レギュラー1L当たりの全国平均は170円台目前!

ガソリンの値上がりが止まらない。「石油情報センター」が11月17日に発表した、同月15日時点のレギュラ...


3代目500円硬貨、浸透には時間が必要?SNSでは「使えない自動販売機が多い」との声が多数

昨年11月1日、21年ぶりに新たな硬貨の流通が始まった。3代目となる新500円硬貨だ。SNSでは「やっと巡り...


大寒波が日本を襲う!ラニーニャ現象のメカニズムとは?

「この冬はラニーニャ現象の影響により寒さが厳しくなるかもしれません」。これは、11月~12月にかけて...


2021年新車国内出荷台数。前年比16.3%の大幅増となったが、40万台の大台には届かず

2021年の新車国内出荷台数が38万2000台となる見込みであることが分かった(二輪車新聞調べ)。40万台に...


2002年創業のサイドカー専門店、ブリストルドックスの専門スキルを紐解く

一般のカスタムのようにパーツをボルトオンすれば完成するほど、サイドカーの製作は甘くはない。東京都...


2021年上半期の普通&大型二輪免許新規取得者、前年同期比で実に36%増!

いま、二輪免許の新規取得者が増えている。2019年、2020年と前年比でプラスになっているが、2年連続して...


来年4月よりオートバイ高速料金が普通車の半額に!11月までの8ヵ月間、期間限定で実施

オートバイ高速料金を普通車の半額とし、来年4月から11月まで実施することが確定した。この決定に基づき...


SNSで情報拡散し人気上昇のスペイン発「レオンアート」。原二なのにブレイクアウトより大きい!

125ccとは思えない車格のバイクをラインアップするスペインの二輪ブランド「レオンアート」。広告活...


ドン・キホーテのチューナーレススマートテレビとは?テレビなのに地上波が映らない⁉

昨年12月10日、驚安の殿堂ことドン・キホーテがプライベートブランド「情熱価格」より発売し、話題にな...


SE Ranking