マル耐WITHME

WITH ME、「マル耐」を開催。走行会で気軽にレース体験を!

公開日: 2022/04/28

更新日: 2022/05/03

YouTubeチャンネル「MOTOR STATION TV」でおなじみの「株式会社WITH ME」は4月3日、袖ヶ浦フォレストレースウェイで「第22戦 袖ヶ浦マルッと耐久レース形式走行会(以下、マル耐)」を開催した。

同イベントは、2011年から袖ヶ浦フォレストレースウェイで開催している耐久レース形式の走行会。そのため、ライセンスを所持していなくても出場可能。“走行会に参加するのと同じぐらいの気楽さでレース体験ができる!”というコンセプトのもと開催している。

主催者である丸山浩さんは、ブリーフィングでマル耐の開催目的について、

「バイク業界を盛り上げ、モータースポーツをもっと多くの人に楽しんでもらいたい。僕自身、鈴鹿8耐などのレースに出場していた際、大勢の観客の中で脚光を浴びながら走るのはとても気持ちよかった。そういった思いをみんなにも味わって欲しいので、お客さんが集まるような大きなイベントにしていきたい」と語った。

当日は、4時間耐久レース「マル耐」や250㏄スプリントレース「2525GP」、走行会を開催。また、CBオーナーをはじめ、CBファンが集う「CBミーティング」も併催した。

同イベントには、BDSプレミアムオークションの注目車両紹介を担当している、バイクジャーナリストの小林ゆきさんが愛車のNinja ZX-25Rで参戦。「マル耐」と「2525GP」に出場し、「2525GP」では表彰台に上った。

複数のイベントを実施したマル耐。あいにくの天気ではあったが、多くのライダーが集結し、袖ヶ浦フォレストレースウェイは賑わいを見せていた。

人気記事ランキング

ガソリン価格はなぜ値上がりし続けているの?レギュラー1L当たりの全国平均は170円台目前!

ガソリンの値上がりが止まらない。「石油情報センター」が11月17日に発表した、同月15日時点のレギュラ...


大寒波が日本を襲う!ラニーニャ現象のメカニズムとは?

「この冬はラニーニャ現象の影響により寒さが厳しくなるかもしれません」。これは、11月~12月にかけて...


3代目500円硬貨、浸透には時間が必要?SNSでは「使えない自動販売機が多い」との声が多数

昨年11月1日、21年ぶりに新たな硬貨の流通が始まった。3代目となる新500円硬貨だ。SNSでは「やっと巡り...


2002年創業のサイドカー専門店、ブリストルドックスの専門スキルを紐解く

一般のカスタムのようにパーツをボルトオンすれば完成するほど、サイドカーの製作は甘くはない。東京都...


「フォーティーエイトファイナルエディション」を日本限定で発売。空冷スポーツスター購入のラストチャンス!

ハーレーダビッドソンジャパン(HDJ)は12月5日、パシフィコ横浜で開催された「Yokohama Hot Rod Custom...


モーターサイクルショップアクト 松沢 勇弥 店長(長野県伊那市)【販売店取材】

東京で腕を磨き、23歳の時に家業に就いた松沢勇弥氏。昨年、27歳で店長になった同氏は、ライディングス...


来年4月よりオートバイ高速料金が普通車の半額に!11月までの8ヵ月間、期間限定で実施

オートバイ高速料金を普通車の半額とし、来年4月から11月まで実施することが確定した。この決定に基づき...


ドン・キホーテのチューナーレススマートテレビとは?テレビなのに地上波が映らない⁉

昨年12月10日、驚安の殿堂ことドン・キホーテがプライベートブランド「情熱価格」より発売し、話題にな...


東京都、電動バイクの補助金増額4メーカーを中心とした27モデルが対象

東京都は2019年12月、2050年に二酸化炭素の実質排出ゼロに向けた「ゼロエミッション東京戦略」...


カワサキモータースジャパン 桐野 英子 社長【ザ・トップインタビュー】

3万1000台強という近年最高の販売実績を上げたカワサキ。牽引の筆頭はZ900RSだが、この先、コンペモデル...


SE Ranking