パーツ・工具ウェア・用品類カスタム

万人が認める世界的存在感!advantage motorcycle oil “elf(エルフ)”

公開日: 2023/03/01

更新日: 2023/03/03

オイル選択の基準とは何だろう。一番の指標は車両メーカーが推奨する粘度であり、ブランドではない。したがって「おススメのオイルは何か?」と問われても明確な答えを出すのは困難である。車両の年式や走行距離、エンジン内部の状態は様々であるから、低価格を優先した回答になってしまうのも当然だ。

ELF二輪用エンジンオイルはジャンルを問わず、全てのメーカー、あらゆる粘度で対応する幅広いラインアップを誇る。燃料添加剤の併用によって、愛車のコンディションをキープすることが可能だ。
ELF二輪用エンジンオイルはジャンルを問わず、全てのメーカー、あらゆる粘度で対応する幅広いラインアップを誇る。燃料添加剤の併用によって、愛車のコンディションをキープすることが可能だ。

オイルの選択基準とするべき指標は何と言っても実績ではないだろうか。ELF(エルフ)は世界有数の総合エネルギー企業であるフランスのトタルエナジーズ社のブランド。その歴史は古く1967年からフランス国営企業としてスタートし、現在に至るまでのF1を始めとする輝かしいレースシーンでの活動は50年以上におよぶ。全世界の主要な自動車・二輪車メーカーとパートナーシップを結び、エルフ製品は世界113カ国で販売されている。

モーターサイクルにおいてはGPシーンでの伝説、カワサキとのパートナーシップにより開発されたエルフ・ヴァン・ヴェールやブラフ・シュペーリア向けのヴィンテージバイクオイルが大きな話題を呼んだ。多様化するあらゆる国々のモーターサイクル事情にも豊富なラインアップで徹底的に対応しているのがエルフ製品の特徴である。

エルフの良質なエンジンオイル交換を定期的に行いながら、更にもう一歩、愛車のコンディションを向上させる方法がある。それが今回ご紹介するコンプリートエンジンクリーナーである。いわゆるガソリン添加剤に分類される商品だが、その実力はすでに多くのメディアで実践・実証されている。

二輪ユーザーに最もお奨めしたいのが、コンプリートエンジンクリーナー。洗浄・摩耗軽減・省燃費の3つの要素を兼ね備えた、新たな燃料添加剤として注目されている。
二輪ユーザーに最もお奨めしたいのが、コンプリートエンジンクリーナー。洗浄・摩耗軽減・省燃費の3つの要素を兼ね備えた、新たな燃料添加剤として注目されている。

具体的な効果はインテークバルブの堆積物の除去と、インジェクターやキャブレター内部の洗浄だ。独自の処方を使用しているため精密パーツへの攻撃性は少なく、走行距離や年式に関わらず安心して使用可能。しかも摩擦軽減剤の効果によってエンジン内部を摩耗から保護するので燃焼効率が上がり燃費向上も期待できる。更に低温度下での始動性向上、燃料系統パーツを防錆と燃料の酸化劣化防止、排気ガスをクリーンに保つというから驚くしかない。「洗浄・摩耗軽減・省燃費」の3つの効果を兼ね備えるから「コンプリート」という名称が与えられた訳だ。

このような優れた燃料添加剤を商品化できるのは、エルフがF1やモトGPにおいてレース用ガソリンの開発に携わった実績と膨大なデータの賜物であることは言うまでもない。エンドユーザーが安心して選択してくれるオイルブランドとは?

輝かしい実績はもちろん、現在も技術革新に絶え間ない情熱と努力を注ぐ、エルフを最有力ブランドして今後は推薦して頂きたい。

Elf Japan

A Brand of Passion、モータースポーツはELF(エルフ)のDNAです。50年以上にわたり培ったテクノロジーが製品に生かされています。 このサイトでは、自動車、二輪車、ヒストリックカー用潤滑油、レース用潤滑油及び燃料、燃料添加剤の製品情報がご覧いただけます。

Elf Japan

SE Ranking

人気記事ランキング

原付一種の新たな枠組み策定を巡る討論加速。2025年11月以降、原付一種はどうなる?

昨年11月、原付一種を除く継続生産車は「第四次排ガス規制」適用の期限を迎えた。これに伴い、ホンダの...


2002年創業のサイドカー専門店、ブリストルドックスの専門スキルを紐解く

一般のカスタムのようにパーツをボルトオンすれば完成するほど、サイドカーの製作は甘くはない。東京都...


2023年1月より電子車検証導入。二輪業界では、何がどう変わる?

来年1月、車検証が電子化される。二輪業界では何がどう変わるのか、販売店やユーザーのメリットは何か。...


電動スクーター「EM1 e:」発表、補助金利用で30万円を大きく下回る価格を実現

ホンダはバッテリーEV「EM1 e:」を8月24日に発売すると発表した。これは、法人向けではなくパーソナルユ...


川崎重工から独立分社化し「カワサキモータース」発足。2035年までに先進国向け主要機種の電動化を完了

川崎重工業株式会社は10月1日、「モーターサイクル&エンジンカンパニー」を分社化し、カワサキモーター...


道交法規則改正、AT限定大型二輪免許でゴールドウィングや FJR1300ASに乗れる!

昨年9月、道路交通法施行規則の一部を改正する内閣府令が公布され、12月1日に施行された。


カワサキ新型「KLX230SM」足つき&試乗インプレ!

軽量かつアグレッシブなスーパーモトスタイルのカワサキ「KLX230SM」に、小林ゆきさんが試乗!足つき・...


SUZUKI「Vストローム250SX」足つきインプレ! ~ローシート&標準シート比較~

スポーツアドベンチャーツアラーのスズキ「Vストローム250SX」を、バイクジャーナリストの小林ゆきさん...


ハーレーダビッドソン新型「X350」登場! 足つきインプレ編

“普通自動車二輪免許”で乗れるハーレー「X350」が発売! バイクジャーナリストの小林ゆきさんと、BDSバ...


【ライダーインタビュー】鳴戸親方(元大関・琴欧洲)「4時起きで箱根までソロツーリング、朝食をとって10時過ぎには帰宅。そんな感じです」

「明治ブルガリアヨーグルト」の化粧まわしと聞いて、「あっ、あのイケメン外国人力士ね」と思い出す人...