BDS Report >  タグ「ヤマハ」の記事一覧

タグ「ヤマハ」の記事一覧


BDSバイクセンサーオリジナルラッピングバイクを納車!
BDSバイクセンサーオリジナルラッピングバイクを納車!

更新:2022/06/24

BDSバイクセンサーオリジナルラッピングバイクを納車!

BDSバイクセンサーオリジナルラッピングバイクを納車!

BDSは、「BDSバイクセンサー稼働・ファイナルカウントダウンキャンペーン」のバイク賞当選者4名に、第49回東京モーターサイクルショーで展示を行った、オリジナルラッピングバイクの納車を実施した。


「E01」、十分なトルクを確保し航続距離104㎞を実現
「E01」、十分なトルクを確保し航続距離104㎞を実現

更新:2022/06/03

「E01」、十分なトルクを確保し航続距離104㎞を実現

「E01」、十分なトルクを確保し航続距離104㎞を実現

ヤマハは4月13日、スクーター技術とEV技術を融合し、実用性と機能性を追求したEVコミューター「E01(イーゼロワン)」のメディア向け試乗会を千葉県野田市の清水公園で開催した。


東京モーターサイクルショー、3年ぶりに開催。3日間で12万3439人が来場!
東京モーターサイクルショー、3年ぶりに開催。3日間で12万3439人が来場!

更新:2022/06/08

東京モーターサイクルショー、3年ぶりに開催。3日間で12万3439人が来場!

東京モーターサイクルショー、3年ぶりに開催。3日間で12万3439人が来場!

2020年、2021年と、2年連続して中止となっていたモーターサイクルショーだったが、今年は無事に開催された。3月19日(土)から21日(月・祝日)の3日間、大阪府大阪市のインテックス大阪で「第38回大阪モーターサ...


小型二輪新車国内出荷、2021年は大幅増21世紀最高台数を記録
小型二輪新車国内出荷、2021年は大幅増21世紀最高台数を記録

更新:2022/05/11

小型二輪新車国内出荷、2021年は大幅増21世紀最高台数を記録

小型二輪新車国内出荷、2021年は大幅増21世紀最高台数を記録

小型二輪クラスが非常に好調だ。それは、新車国内出荷台数や販売台数の数字にも表れている。2021年の小型二輪の新車国内出荷台数は5万8164台。前年比58.4%増で、5万台を突破するのは今世紀初のこと。販売台数も8...


ヤマハ、新型スポーツ電動アシスト自転車2モデルを3月10日に発売
ヤマハ、新型スポーツ電動アシスト自転車2モデルを3月10日に発売

更新:2022/03/09

ヤマハ、新型スポーツ電動アシスト自転車2モデルを3月10日に発売

ヤマハ、新型スポーツ電動アシスト自転車2モデルを3月10日に発売

ヤマハは1月13日、都内で3月10日に新発売するスポーツ電動アシスト自転車「YPJシリーズ」の新型モデル2機種「WABASHRT」「CROSSCORERC」の発表会を開催した。いずれもドライブユニット、フレームなどが刷新され、...


ヤマハ新型「YZF-R7 ABS」インプレ。力強い太いトルクがすごい楽しい!そして軽い!「かっこよくて、ちょうどいい」スーパースポーツモデル
ヤマハ新型「YZF-R7 ABS」インプレ。力強い太いトルクがすごい楽しい!そして軽い!「かっこよくて、ちょうどいい」スーパースポーツモデル

更新:2022/01/11

ヤマハ新型「YZF-R7 ABS」インプレ。力強い太いトルクがすごい楽しい!そして軽い!「かっこよくて、ちょうどいい」スーパースポーツモデル

ヤマハ新型「YZF-R7 ABS」インプレ。力強い太いトルクがすごい楽しい!そして軽い!「かっこよくて、ちょうどいい」スーパースポーツモデル

ヤマハからスーパースポーツモデル「YZF-R7 ABS」が2022年2月14日に発売となります。そして、ロードレース世界選手権参戦60周年記念カラー「YZF-R7 ABS WGP 60th Anniversary」は限定400台で3月14日に発売。 そ...


「YZF-R7」メディア向け試乗会を袖ヶ浦フォレストレースウェイで開催。日常での使い勝手とスポーツライディングを両立
「YZF-R7」メディア向け試乗会を袖ヶ浦フォレストレースウェイで開催。日常での使い勝手とスポーツライディングを両立

更新:2021/12/30

「YZF-R7」メディア向け試乗会を袖ヶ浦フォレストレースウェイで開催。日常での使い勝手とスポーツライディングを両立

「YZF-R7」メディア向け試乗会を袖ヶ浦フォレストレースウェイで開催。日常での使い勝手とスポーツライディングを両立

ヤマハは12月9日と10日、袖ヶ浦フォレストレースウェイで「YZF-R7」のメディア向け試乗会を開催した。


「YZシリーズ」プレス試乗会をSUGOモトクロスコースで開催。戦闘力を向上させたヤマハのオフロードマシン
「YZシリーズ」プレス試乗会をSUGOモトクロスコースで開催。戦闘力を向上させたヤマハのオフロードマシン

更新:2021/12/01

「YZシリーズ」プレス試乗会をSUGOモトクロスコースで開催。戦闘力を向上させたヤマハのオフロードマシン

「YZシリーズ」プレス試乗会をSUGOモトクロスコースで開催。戦闘力を向上させたヤマハのオフロードマシン

ヤマハは10月29日、スポーツランドSUGOモトクロスコースで2022年オフロードコンペモデル「YZシリーズ」のプレス試乗会を開催した。


ホンダ、ヤマハ、ピアッジオグループ、KTMが交換式バッテリーコンソーシアム設立に向けた合意書を締結
ホンダ、ヤマハ、ピアッジオグループ、KTMが交換式バッテリーコンソーシアム設立に向けた合意書を締結

更新:2021/09/15

ホンダ、ヤマハ、ピアッジオグループ、KTMが交換式バッテリーコンソーシアム設立に向けた合意書を締結

ホンダ、ヤマハ、ピアッジオグループ、KTMが交換式バッテリーコンソーシアム設立に向けた合意書を締結

ホンダ、ヤマハ、ピアッジオグループ、KTMの4社は9月6日、二輪車および小型電気自動車用交換式バッテリーコンソーシアム(SBMC)設立に向けた合意書を正式に締結した。


ヤマハのバイクが「バーチャルマーケット6」に登場。「MOBOT」になって、VRワールドを「MOTOROiD」で走り回る!
ヤマハのバイクが「バーチャルマーケット6」に登場。「MOBOT」になって、VRワールドを「MOTOROiD」で走り回る!

更新:2021/09/09

ヤマハのバイクが「バーチャルマーケット6」に登場。「MOBOT」になって、VRワールドを「MOTOROiD」で走り回る!

ヤマハのバイクが「バーチャルマーケット6」に登場。「MOBOT」になって、VRワールドを「MOTOROiD」で走り回る!

VR法人HIKKYが主催し、バーチャルリアリティ(VR)ワールドで行われる世界最大規模の展示会「バーチャルマーケット6」が8月14日から28日までの間、開催されている。このイベントの出展企業にヤマハが名を連ねて...


人気記事ランキング

「フォーティーエイトファイナルエディション」を日本限定で発売。空冷スポーツスター購入のラストチャンス!

ハーレーダビッドソンジャパン(HDJ)は12月5日、パシフィコ横浜で開催された「Yokohama Hot Rod Custom...


ガソリン価格はなぜ値上がりし続けているの?レギュラー1L当たりの全国平均は170円台目前!

ガソリンの値上がりが止まらない。「石油情報センター」が11月17日に発表した、同月15日時点のレギュラ...


3代目500円硬貨、浸透には時間が必要?SNSでは「使えない自動販売機が多い」との声が多数

昨年11月1日、21年ぶりに新たな硬貨の流通が始まった。3代目となる新500円硬貨だ。SNSでは「やっと巡り...


大寒波が日本を襲う!ラニーニャ現象のメカニズムとは?

「この冬はラニーニャ現象の影響により寒さが厳しくなるかもしれません」。これは、11月~12月にかけて...


2021年新車国内出荷台数。前年比16.3%の大幅増となったが、40万台の大台には届かず

2021年の新車国内出荷台数が38万2000台となる見込みであることが分かった(二輪車新聞調べ)。40万台に...


2002年創業のサイドカー専門店、ブリストルドックスの専門スキルを紐解く

一般のカスタムのようにパーツをボルトオンすれば完成するほど、サイドカーの製作は甘くはない。東京都...


2021年上半期の普通&大型二輪免許新規取得者、前年同期比で実に36%増!

いま、二輪免許の新規取得者が増えている。2019年、2020年と前年比でプラスになっているが、2年連続して...


来年4月よりオートバイ高速料金が普通車の半額に!11月までの8ヵ月間、期間限定で実施

オートバイ高速料金を普通車の半額とし、来年4月から11月まで実施することが確定した。この決定に基づき...


SNSで情報拡散し人気上昇のスペイン発「レオンアート」。原二なのにブレイクアウトより大きい!

125ccとは思えない車格のバイクをラインアップするスペインの二輪ブランド「レオンアート」。広告活...


ドン・キホーテのチューナーレススマートテレビとは?テレビなのに地上波が映らない⁉

昨年12月10日、驚安の殿堂ことドン・キホーテがプライベートブランド「情熱価格」より発売し、話題にな...


SE Ranking