BDS Report >  記事一覧 -8-

記事一覧 -8-


【スズキ編】BDSバイクセンサーメーカー別ランキング
【スズキ編】BDSバイクセンサーメーカー別ランキング

更新:2023/12/25

【スズキ編】BDSバイクセンサーメーカー別ランキング

【スズキ編】BDSバイクセンサーメーカー別ランキング

アドレスシリーズなどの日常使いに便利なスクーターのほか、「ハヤブサ」「カタナ」といった独自のデザイン性を持つラインアップで、根強いファンを獲得しているスズキ。BDSバイクセンサーのメーカー別ランキング...


ケニー佐川(佐川健太郎)さんに聞く、二輪業界の現状
ケニー佐川(佐川健太郎)さんに聞く、二輪業界の現状

更新:2023/12/19

ケニー佐川(佐川健太郎)さんに聞く、二輪業界の現状

ケニー佐川(佐川健太郎)さんに聞く、二輪業界の現状

現状を理解する手段として最も確実で効率的な方法が、有識者の意見を聞くことである。いわゆるメディア側の見解として、二輪ジャーナリストのケニー佐川(佐川健太郎)さんにお話を伺った。


3分でわかる中古二輪車ビジネスの“ツボ” 相手に伝わりにくい『あいまい言葉』を使っていませんか?
3分でわかる中古二輪車ビジネスの“ツボ” 相手に伝わりにくい『あいまい言葉』を使っていませんか?

更新:2023/12/15

3分でわかる中古二輪車ビジネスの“ツボ” 相手に伝わりにくい『あいまい言葉』を使っていませんか?

3分でわかる中古二輪車ビジネスの“ツボ” 相手に伝わりにくい『あいまい言葉』を使っていませんか?

ユーザーとの会話、スタッフとの会話。その会話の中で、言いたいことが正確に伝わらないかもしれない『あいまい言葉』を知らず知らずのうちに使っていないだろうか。


YAMAHA新型「YZF-R125」試乗インプレ編!
YAMAHA新型「YZF-R125」試乗インプレ編!

更新:2023/12/20

YAMAHA新型「YZF-R125」試乗インプレ編!

YAMAHA新型「YZF-R125」試乗インプレ編!

今回はヤマハの本格的スポーツモデル、新型「YZF-R125」をバイクジャーナリストの小林ゆきさんがサーキットで試乗インプレを行いました!


BASの航空輸送 「沖縄ツーリング編」
BASの航空輸送 「沖縄ツーリング編」

更新:2023/12/12

BASの航空輸送 「沖縄ツーリング編」

BASの航空輸送 「沖縄ツーリング編」

ユーザー向けツーリング企画に新たな選択肢を提供する、BASの「航空輸送」。小誌8月号で掲載した北海道ツーリングに続き、今回も同サービスを“しゃべり屋ライターバイク乗り”の柴田直美さんが体験。2泊3日で行っ...


ボランティア団体【Ridersin Action】「バイクに乗ってる人って…」と笑顔で言われる日を目指して
ボランティア団体【Ridersin Action】「バイクに乗ってる人って…」と笑顔で言われる日を目指して

更新:2023/12/13

ボランティア団体【Ridersin Action】「バイクに乗ってる人って…」と笑顔で言われる日を目指して

ボランティア団体【Ridersin Action】「バイクに乗ってる人って…」と笑顔で言われる日を目指して

神奈川県相模原市にある、ライダーたちが中心のボランティア団体『Ridersin Action』。地元の観光地周辺にある駐車場の二輪スペースがゴミで散らかっていたことから、ゴミ拾い活動を3年前から始めた団体だ。その...


【独断セレクト】ライダーにオススメのパーツ4選!
【独断セレクト】ライダーにオススメのパーツ4選!

更新:2023/12/12

【独断セレクト】ライダーにオススメのパーツ4選!

【独断セレクト】ライダーにオススメのパーツ4選!

BDSレポート編集部が独断でセレクトした「コレってちょっといいんじゃないの!?」というアイテムをご紹介。今回は、特に若者を中心に支持されるエンジンガード「ENDURANCE / ENGINE GUARD」をはじめ、キジマのス...


トライアンフ「Speed400」「Scrambler400X」の価格発表。スピード400は70万円を切る69万9000円!
トライアンフ「Speed400」「Scrambler400X」の価格発表。スピード400は70万円を切る69万9000円!

更新:2023/12/11

トライアンフ「Speed400」「Scrambler400X」の価格発表。スピード400は70万円を切る69万9000円!

トライアンフ「Speed400」「Scrambler400X」の価格発表。スピード400は70万円を切る69万9000円!

トライアンフモーターサイクルズジャパンは10月23日、2024年1月下旬に発売を予定している『Speed400(スピード400)』『Scrambler400X( スクランブラー400X)』の価格を発表するとともに、同日より全国の正規販...


YAMAHA新型「YZF-R125/R15」足つき&取り回しインプレ編!
YAMAHA新型「YZF-R125/R15」足つき&取り回しインプレ編!

更新:2023/12/08

YAMAHA新型「YZF-R125/R15」足つき&取り回しインプレ編!

YAMAHA新型「YZF-R125/R15」足つき&取り回しインプレ編!

今回は街中もサーキット走行にも対応した「YZF-R125/R15」2台を、バイクジャーナリストの小林ゆきさんが足つき比較しました!


『第26回 カフェカブミーティングin青山』開催。2日間で約400台のカブが集結
『第26回 カフェカブミーティングin青山』開催。2日間で約400台のカブが集結

更新:2023/12/07

『第26回 カフェカブミーティングin青山』開催。2日間で約400台のカブが集結

『第26回 カフェカブミーティングin青山』開催。2日間で約400台のカブが集結

ホンダは10月14日~15日の2日間、ホンダ・ウェルカムプラザ青山で『第26回 カフェカブミーティングin青山(以下、カフェカブ)』を開催した。


SE Ranking

人気記事ランキング

【トップインタビュー】ハーレーダビッドソン ジャパン 野田 一夫 代表取締役

2022年、ハーレーは登録台数において1万台突破という大きな実績を上げた。これは過去6年間における最高...


2023年1月より電子車検証導入。二輪業界では、何がどう変わる?

来年1月、車検証が電子化される。二輪業界では何がどう変わるのか、販売店やユーザーのメリットは何か。...


『三種の神器』に変化あり! スマートモニターの注目度、上昇中!

時代によって色々と変化する、『三種の神器』と呼ばれる売れ筋商品。バイクの世界も同様で、現在は以前...


SUZUKI新型「GSX-8R」新時代のスポーツバイク! 豪華な電子制御を搭載!

2023年ミラノショーで発表されたミドルクラスツアラー、スズキ「GSX-8R」をバイクジャーナリストの小林...


2023年新車国内出荷台数 ~原一、10万台を割り込んだが原二の躍進で37万9800台と前年比3.0%のプラス~

2023年の新車国内出荷台数は国内4メーカー合わせて37万9800台(速報値・二輪車新聞社調べ)。原付一種が...


二輪自動車整備士の講師が教えるバイクメンテ教室! ~ブレーキ編~

日常点検、皆さんやられてますか? 危険なトラブルの早期発見になる非常に重要なことです。今回は【ブレ...


缶コーヒーの売り上げが2017年より低迷。その背景には、ある商品の登場が関係していた!

日本独自の進化を遂げ、ライダーにとっても身近な存在になっている商品がある。缶コーヒーだ。そんな缶...


知る人ぞ知る? 知らない人にも教えたい海外ブランド

クオリティが低いわけでもない。日本車とはひと味違う独特のデザインセンスがある。そのような海外ブラ...


原付一種の新たな枠組み策定を巡る討論加速。2025年11月以降、原付一種はどうなる?

昨年11月、原付一種を除く継続生産車は「第四次排ガス規制」適用の期限を迎えた。これに伴い、ホンダの...


2002年創業のサイドカー専門店、ブリストルドックスの専門スキルを紐解く

一般のカスタムのようにパーツをボルトオンすれば完成するほど、サイドカーの製作は甘くはない。東京都...