BDS Report >  記事一覧 -3-

記事一覧 -3-


更新:2021/09/09

トライアンフモーターサイクルズジャパン。12か月連続月間登録台数記録を更新!

トライアンフモーターサイクルズジャパン。12か月連続月間登録台数記録を更新!

トライアンフが好調だ。日本自動車輸入組合(JAIA)の発表しているデータによると、トライアンフは昨年6月から今年5月まで、12か月連続して月間登録台数の記録を更新。惜しくも、今年6月は前年同月比でマイナスと...


更新:2021/09/09

「3ない運動」撤廃から3年。埼玉県教育委員会は高校生への交通安全講習を継続

「3ない運動」撤廃から3年。埼玉県教育委員会は高校生への交通安全講習を継続

埼玉県教育委員会は7月26日、埼玉県和光市のレインボーモータースクール和光で「令和3年度 高校生の自動二輪車等の交通安全講習」を開催した。


更新:2021/09/22

S.K.Y.incはGREEDYをはじめ9ブランドを展開し、ユーザーの声に応えている

S.K.Y.incはGREEDYをはじめ9ブランドを展開し、ユーザーの声に応えている

2001年の創業以来、全国の二輪販売店を介してユーザーに支持され、根強い人気を誇るGREEDY。多様化する二輪ブームにS.K.Y.incは9ブランドを展開し、ユーザーの声に応えている。


更新:2021/09/09

命に関わるほどの大雨をもたらす線状降水帯。これって一体、どういうもの?

命に関わるほどの大雨をもたらす線状降水帯。これって一体、どういうもの?

ここ数年、集中豪雨による被害が相次いでいる。これに伴い、ニュースなどで「線状降水帯」という気象用語をよく耳にするようになった。これは、大雨による災害リスク上昇を知らせる言葉として社会に浸透しつつあ...


更新:2021/09/09

ヤマハのバイクが「バーチャルマーケット6」に登場。「MOBOT」になって、VRワールドを「MOTOROiD」で走り回る!

ヤマハのバイクが「バーチャルマーケット6」に登場。「MOBOT」になって、VRワールドを「MOTOROiD」で走り回る!

VR法人HIKKYが主催し、バーチャルリアリティ(VR)ワールドで行われる世界最大規模の展示会「バーチャルマーケット6」が8月14日から28日までの間、開催されている。このイベントの出展企業にヤマハが名を連ねて...


更新:2021/08/26

ヤマハ新型「NMAX ABS」試乗インプレ!2021年フルモデルチェンジ!

ヤマハ新型「NMAX ABS」試乗インプレ!2021年フルモデルチェンジ!

水冷・124cm3の“BLUE CORE”エンジンをコンパクトなボディに搭載した原付二種スクーター「NMAX ABS」をモデルチェンジし、2021年モデルとして6月28日から発売しています。今回は小林ゆきさんが試乗インプレを行い...


更新:2021/08/26

ヤマハ新型「NMAX ABS」足つきインプレ動画!2021年フルモデルチェンジ

ヤマハ新型「NMAX ABS」足つきインプレ動画!2021年フルモデルチェンジ

水冷・124cm3の“BLUE CORE”エンジンをコンパクトなボディに搭載したYAMAHAの原付二種スクーター「NMAX ABS」をモデルチェンジし、2021年モデルとして6月28日から発売しています。今回は小林ゆきさんが試乗インプ...


更新:2021/10/04

千葉県柏市に「柏の杜オートバイ神社」誕生。鎮座祭を行い、8月19日より一般公開スタート!

千葉県柏市に「柏の杜オートバイ神社」誕生。鎮座祭を行い、8月19日より一般公開スタート!

 業者向け二輪オークション運営会社「株式会社ビーディーエス」を基幹会社とするBDSグループは、千葉県柏市のオークション会場隣接地に「柏の杜オートバイ神社」を建立し8月18日、神霊を鎮めまつる“鎮座祭”を行...


更新:2021/08/19

HONDA「CT125・ハンターカブ」足つきインプレ!

HONDA「CT125・ハンターカブ」足つきインプレ!

初代CTから約60年を経て、現代的なスタイルとの調和を図り蘇ったCT125・ハンターカブ。フレームはスーパーカブC125をベースとしているが、ホイールベースを+10mmとなる1255mm、シート高を+20mmとなる800mm、さら...


更新:2021/08/13

カスタムペイント仕様の「Street Glide Special」を世界限定500台で発売。日本には5台を割り当て

カスタムペイント仕様の「Street Glide Special」を世界限定500台で発売。日本には5台を割り当て

ハーレーダビッドソンジャパンは8月10日、ファクトリーカスタムバガーとして人気の「Street Glide Special」に、カスタムペイント仕様の特別色“アークティックブラスト”を追加することを発表した。


人気記事ランキング

オートバイ高速料金を普通車の半額とし、来年4月から11月まで実施することが確定した。この決定に基づき...


一般のカスタムのようにパーツをボルトオンすれば完成するほど、サイドカーの製作は甘くはない。東京都...


昨年以降、国内4メーカーの、原付一種を除く昨年以降の新車販売台数は、ほぼすべての月で前年同月比プラ...


東京都は2019年12月、2050年に二酸化炭素の実質排出ゼロに向けた「ゼロエミッション東京戦略」...


原付二種スクーター「アドレス110」にスペシャルエディションとして「特別色」を設定して8 月6 日に発売...


1997年の初開催以来、カブシリーズのイベントとして毎年恒例となっているのが「カフェカブミーティングi...


東京都は原付三輪を含む、EVバイクの車両購入補助金を増額し、6月7日より申請受付を開始した。なお、受...


水冷・124cm3の“BLUE CORE”エンジンをコンパクトなボディに搭載した原付二種スクーター「NMAX ABS」をモ...


川崎重工業株式会社は10月1日、「モーターサイクル&エンジンカンパニー」を分社化し、カワサキモーター...


全国オートバイ協同組合連合会は6月30日、衆議院第一議員会館で公明党オートバイ議員懇話会とオートバイ...