BDS Report >  記事一覧 -6-

記事一覧 -6-


日本のGDP、ドイツに抜かれ4位へ転落の危機。2026年にはインドにも抜かれるとの見通し
日本のGDP、ドイツに抜かれ4位へ転落の危機。2026年にはインドにも抜かれるとの見通し

更新:2023/12/05

日本のGDP、ドイツに抜かれ4位へ転落の危機。2026年にはインドにも抜かれるとの見通し

日本のGDP、ドイツに抜かれ4位へ転落の危機。2026年にはインドにも抜かれるとの見通し

日本のGDP(国内総生産)がドイツに抜かれ、2023年に4位に転落する見通しであることが明らかとなった。2010年以降、アメリカ、中国に次ぐ3位であったが、ついにこの構図が崩れる。これは一体なぜか。


Japan Mobility Showプレスブリーフィング
Japan Mobility Showプレスブリーフィング

更新:2023/12/04

Japan Mobility Showプレスブリーフィング

Japan Mobility Showプレスブリーフィング

4年ぶりに開催され、10月26日から11月5日までの会期中に111万2000人が訪れた『JAPAN MOBILITY SHOW』。この記事では、ホンダ・ヤマハ・スズキ・カワサキの国内4メーカーのプレスブリーフィングの様子を紹介する。


Japan Mobility Show開催! すぐそこじゃない。もうちょっと先の未来を感じたイベント
Japan Mobility Show開催! すぐそこじゃない。もうちょっと先の未来を感じたイベント

更新:2023/12/04

Japan Mobility Show開催! すぐそこじゃない。もうちょっと先の未来を感じたイベント

Japan Mobility Show開催! すぐそこじゃない。もうちょっと先の未来を感じたイベント

クルマやバイクなど乗り物全般の一大イベント『東京モーターショー』が『JAPAN MOBILITY SHOW』として生まれ変わり、10月26日から11月5日まで東京ビッグサイトで開催された。「乗りたい未来を、探しに行こう」を...


藤原かんいちのイラストでつづる400ccバイク30選「ホンダ ウイングGL400」
藤原かんいちのイラストでつづる400ccバイク30選「ホンダ ウイングGL400」

更新:2023/12/04

藤原かんいちのイラストでつづる400ccバイク30選「ホンダ ウイングGL400」

藤原かんいちのイラストでつづる400ccバイク30選「ホンダ ウイングGL400」

ホンダは1977年にウイングGL500、78年にGL400を投入。市場に強烈なインパクトを与えた。最大の特徴は巨大ラジエーターと左右に大きく突き出たシリンダーヘッド。そう、ホンダが初めて水冷縦置Vツインを搭載したモ...


YAMAHA新型「XSR125ABS」試乗インプレ編!
YAMAHA新型「XSR125ABS」試乗インプレ編!

更新:2023/12/06

YAMAHA新型「XSR125ABS」試乗インプレ編!

YAMAHA新型「XSR125ABS」試乗インプレ編!

ヤマハが新型4車種のメディア向けサーキット試乗会を開催。今回は、12月発売のニューモデル「XSR125ABS」をバイクジャーナリストの小林ゆきさんがサーキットで試乗インプレを行いました!


自工会、年明け1月から新体制。豊田会長が退任し、新会長にはいすゞの片山氏が就任
自工会、年明け1月から新体制。豊田会長が退任し、新会長にはいすゞの片山氏が就任

更新:2023/12/05

自工会、年明け1月から新体制。豊田会長が退任し、新会長にはいすゞの片山氏が就任

自工会、年明け1月から新体制。豊田会長が退任し、新会長にはいすゞの片山氏が就任

日本自動車工業会は11月22日、各社トップである正副会長全員が出席し、4年振りとなるリアル形式での記者会見を開催。10月26日~11月5日にかけて開催された「ジャパンモビリティショー」の結果や、会長交代の人事...


YAMAHA新型「XSR125ABS」足つき&取り回しインプレ編!
YAMAHA新型「XSR125ABS」足つき&取り回しインプレ編!

更新:2023/12/04

YAMAHA新型「XSR125ABS」足つき&取り回しインプレ編!

YAMAHA新型「XSR125ABS」足つき&取り回しインプレ編!

ヤマハが新型4車種のメディア向けサーキット試乗会を開催。今回は、12月発売のニューモデル「XSR125ABS」をバイクジャーナリストの小林ゆきさんが、足つき&取り回しインプレを行いました!


“Neo Retro”スタイルの「XSR125」登場。ターゲットは、初めてバイクに乗る大学生
“Neo Retro”スタイルの「XSR125」登場。ターゲットは、初めてバイクに乗る大学生

更新:2024/02/20

“Neo Retro”スタイルの「XSR125」登場。ターゲットは、初めてバイクに乗る大学生

“Neo Retro”スタイルの「XSR125」登場。ターゲットは、初めてバイクに乗る大学生

ヤマハは11月15日、茂原ツインサーキット(千葉県)で原付二種クラスのスポーツバイクシリーズ「XSR125」「MT-125」「YZF-R125」「YZF-R15」、計4モデルのプレス試乗会を開催した。


ステマ規制で何がどう変わる? 「口コミ」のやらせ投稿は景品表示法違反に
ステマ規制で何がどう変わる? 「口コミ」のやらせ投稿は景品表示法違反に

更新:2023/11/14

ステマ規制で何がどう変わる? 「口コミ」のやらせ投稿は景品表示法違反に

ステマ規制で何がどう変わる? 「口コミ」のやらせ投稿は景品表示法違反に

10月1日より、ステルスマーケティングは景品表示法の規制対象となった。いわゆる「ステマ規制」だ。「消費者が広告であると認識できないもの」が該当する。いままでは規制する法律がなかったが、今後は違反すると...


ハーレーダビッドソン新型「X350」登場! 試乗インプレ編
ハーレーダビッドソン新型「X350」登場! 試乗インプレ編

更新:2023/11/23

ハーレーダビッドソン新型「X350」登場! 試乗インプレ編

ハーレーダビッドソン新型「X350」登場! 試乗インプレ編

“普通自動車二輪免許”で乗れるハーレー「X350」が発売! バイクジャーナリストの小林ゆきさんと、BDSバイクセンサーイメージガールの竹川由華さんが都心の街中を試乗走行してきました!


SE Ranking

人気記事ランキング

原付一種の新たな枠組み策定を巡る討論加速。2025年11月以降、原付一種はどうなる?

昨年11月、原付一種を除く継続生産車は「第四次排ガス規制」適用の期限を迎えた。これに伴い、ホンダの...


2002年創業のサイドカー専門店、ブリストルドックスの専門スキルを紐解く

一般のカスタムのようにパーツをボルトオンすれば完成するほど、サイドカーの製作は甘くはない。東京都...


2023年1月より電子車検証導入。二輪業界では、何がどう変わる?

来年1月、車検証が電子化される。二輪業界では何がどう変わるのか、販売店やユーザーのメリットは何か。...


SUZUKI「Vストローム250SX」足つきインプレ! ~ローシート&標準シート比較~

スポーツアドベンチャーツアラーのスズキ「Vストローム250SX」を、バイクジャーナリストの小林ゆきさん...


原付免許の定義が変わる!? 現在検討中の法改正について詳しく解説!

法改正で原付免許の定義が変わるかもしれないといった話題が、最近インターネットで出ていたのをご存じ...


驚異的なA.S.H.製ハイスペック・エンジンオイル

ネームに信用力があるメジャーブランドに対し、「もう一回使いたい」と思ってもらえるだけの性能を持っ...


川崎重工から独立分社化し「カワサキモータース」発足。2035年までに先進国向け主要機種の電動化を完了

川崎重工業株式会社は10月1日、「モーターサイクル&エンジンカンパニー」を分社化し、カワサキモーター...


2023年新車国内出荷台数 ~原一、10万台を割り込んだが原二の躍進で37万9800台と前年比3.0%のプラス~

2023年の新車国内出荷台数は国内4メーカー合わせて37万9800台(速報値・二輪車新聞社調べ)。原付一種が...


ホンダ、日本郵便で電動スクーター 「BENRY e:」の納車式

日本郵便とホンダは1月17日、日本郵政新宿郵便局で記者発表を行い、郵便配達業務で使用する電動二輪車と...


ヤマハ「XSR900」試乗インプレ!でっかいけど足つき良好!

バイクジャーナリストの小林ゆきさんが、2022年にフルモデルチェンジを行ったヤマハXSR900を試乗インプ...